【アフィBひろば】で売れる記事を書くための15個のチェック項目

Pocket

この記事の所要時間: 1144

はじめに

line51アフィBひろばで記事を購入できるのはアフィリエイトBのパートナー様のみで、購入した記事は、アフィリエイトBにご登録いただいたいるサイトにのみご利用いただけます。

記事は「ジャンルに対する知識がないから記事が書けない」「記事作成の時間がない」とお困りのパートナー様が購入します。

購入された記事には購入パートナー様からの評価とコメントがつきます。ついた評価とコメント等は、全体へ公開されます。

まずそれを念頭におき、良い評価がつく売れる記事を作成していきましょう。

アフィBひろば
※ログインした状態で閲覧ください
アフィBひろばとは
➡ アフィBひろばでの記事の書き方~販売申請方法はこちら

【売れる!!】記事本文以外のポイント

需要のあるジャンルの記事を書きましょう

pak85_notepc20150319202127_tp_v
売れやすい記事は、アフィBひろばのお題一覧にある記事です。

こちらはアフィBイチオシのジャンルや、パートナー様からご要望があった記事内容ですので、自由な内容で書くよりも売れやすい記事となります。一番最初に書く場合はお題からお選びいただくのがおすすめです。

▼お題は記事管理ページの真ん中にございます。
※ログインした状態で閲覧ください
odai
その他にもアフィリエイトBにあるジャンルの記事でしたら、どんな内容でもOK!時期的にこれから伸びるジャンルや、新着プロモーションについての記事など、いち早く記事を書いて記事販売報酬をもらいましょう。

自分にとっては当たり前の知識でも、他の人にとっては大事な情報である場合もあります。今までの経験や知識を活かして、ライティングしていきましょう。

販売価格は適正価格にしましょう。

記事の投稿が初めての場合、あまりに高額だと買取につながらない場合や、買い取られた際に低評価がついてしまう場合があります。

売れている記事の価格帯を見て調整しましょう。長期間売れない場合は、販売価格を下げてみるのもオススメです。

語調を決めて統一しましょう。

書く記事の語調を選択しましょう。「です・ます」「だ・である」などの中から書く記事の語調に応じて選択してください。

通常のコンテンツなら「です・ます」が一般的で、レビューですと「です・ます」でも問題ないのですが、ジャンルによって多少カジュアルな語調のほうが好まれる場合もありますので、記事内容によって変えていきましょう。

ユーザーの心を掴むキャッチーなタイトルにしましょう。

ユーザーに記事を読ませるためには、一目で内容がわかるようなタイトルや、目を引くタイトルをつけるのが重要です。

またユーザーはもちろんですが、記事を売るには、記事を購入するパートナー様にまずは【記事を見つけて】もらわなければいけません。数ある記事の中から見つけてもらうために、タイトルも手を抜かず一工夫しましょう。

概要は忘れずに書きましょう。

概要には、どんな記事内容か・どんなサイトのための記事なのかなど、具体的に書くことで買取につながりやすくなります。

例)

【レビューあり】正しい洗顔方法・肌質にあった洗顔方法・洗顔石けんAのレビューについての記事

Aサロンにワキ脱毛の体験にいってきた感想です。カウンセリングから施術完了、後日談を書きました

栄養士さんに聞いた上手な葉酸の摂り方についての記事です。葉酸サプリのサイトにぴったりです

 

概要を書いた時に、どんなサイトに使ってもらいたいのかが思い浮かばない場合は、ターゲットや目的がはっきり定まってない文章になっている可能性があります。記事内容を見なおしてみましょう。概要は記事を書き終わったあとの〈まとめ〉のような形で書いてもOK。

また、概要は必須ではありませんが、購入する際の目安になりますので、書くように心がけましょう。

【売れる!!】記事本文のポイント

記事のターゲットはどんな人物か想像しましょう。

imaric20160805210023_tp_v
まず記事を書く時に、その記事を読むユーザーはどんな人物か想像しましょう。

そうすることで、記事内容がブレて、誰に対する記事なのかあいまいになることを防ぐことができます。

記事を書いていると、どうしても自分目線になってしまうため、あらかじめターゲット像をしっかり決めておくことが重要です。

記事にSEOを意識したキーワードを含めましょう。

アフィリエイトの記事では、SEOを意識した「キーワード」が含まれているかが重要です。

最初にどういったキーワードを含めるか考えてから記事作成をしていきます。またどのようなキーワードを意識した記事なのかを概要にも記入するのがおすすめです。

キーワードを意識したつもりでも、最初に数か所含まれているだけで、後ろのほうには全く含まれていなかったということもあります。記事を全部書いた後に、キーワードが適切に含まれているかの確認を忘れずに!

含まれていなかった場合は、キーワード部分を「これ」「こちら」などの言い回しにしていないかチェックし、キーワードに入れ替えるようにしていきましょう。

オリジナリティーや具体性を出しましょう。

記事の元となるものをよく調べず文章を書くと「特定の商品やサービスについて書いてはあるけれど、特徴や差別化ポイントが書かれておらず個性がない」記事になってしまいます。

こういった記事は、内容の薄い記事と判断され、買取に繋がりにくかったり、買い取られても記事の評価が低くなってしまう可能性があります。

150912025921_tp_v
まずは書く前に、きちんと商品やサービス・記事の元となる内容を下調べし、さまざまなサイトの切り貼りではなく、自分らしい表現や目線で記事を書いていきましょう。

こういったことを繰り返すことで、文章力も向上していき、本来の目的である【アフィリエイトで成果が獲得できる文章】が書けるようになっていきます。

またレビューの場合は、「わたしの経験談なのですが」「わたしのおすすめです」など〈自分〉のキャラクターが出てきてもかまいませんが、通常のコンテンツとして使う記事の場合は、〈自分〉のキャラクターを出さないほうが買取につながる可能性があります。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
・第三者サイトなどの著作物からの盗用記事や、盗用した記事の一部を変えてご申請いただいた記事は差し戻しとなります。また、こういった行為は当社規約に違反するだけでなく著作権侵害となりますのでお控えください。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

記事を読んだユーザーさんに次のアクションを起こしてもらう内容にしましょう。

アフィリエイトは「サイトを見たユーザーさんに、紹介したサービスを利用してもらってアフィリエイト報酬を得る」のが目的です。ですので、サービス利用してもらうためにユーザーさんに働きかけるような文章にする必要があります。

記事内で、ユーザーさんの知りたかった情報を網羅できていて、なおかつスムーズにサービス紹介ができるような記事が好まれます。こちらを意識するのが最も重要です。

もちろん、サービス利用目的ではなく、エピソードや体験談や豆知識などの記事でも良いのですが、その場合も、ユーザーさんを納得させられたり、興味を持ってもらえる記事内容を心がけましょう。
※その場合も、アフィリエイトBにあるジャンルの記事かどうかによって売れ行きが変わります。

頭にすっと入ってくるようなわかりやすい文章を目指しましょう。

記事を書く際に、読みやすく、頭にすっと入ってくる文章になっているかを常に意識しましょう。読んでいて、つまずいてしまうような難しい漢字や言い回しは使わないようにしましょう。

読みやすい文章にするためのチェックポイント

  1. 堅苦しい言い回しや、普段使わないような言い回しをしてないか
  2. 漢字を使いすぎてはいないか、平仮名が立て続けに使われていないか
  3. 略語や専門用語を使っていないか、使っていた場合に注釈などの説明はあるか
  4. その文章がなくても話が通じるような、余計な文章や言い回しは入っていないか

 

記事を書き終わったら、上記のポイントをチェックしましょう。書き終わった記事は声に出して読んでみるのもおすすめです。

適度に改行・段落・箇条書きを入れましょう。

文章には、改行や段落を入れたり、箇条書きを入れ、文章にメリハリをつけるよう心がけましょう。

記号を適度に使って、見やすく工夫しましょう。

文字だけだと、強調したい部分を表現できない場合や、話の流れがうまく伝わらない場合があります。そんな時は記号を活用しましょう。
顔文字などは好みがありますので、使う場合は記事内容に合うか考え多様しすぎないように注意しましょう。

また記号の中の【機種依存文字】は、環境により文字化けする場合がありますので使用しないようにしましょう。
※機種依存文字は変換する際に、変換文字の後ろに〈機種依存文字〉と表示されているものです。

【使える記号例】

▼強調したい場合の記号  
【 】(すみつき括弧)  『 』(二重かぎ括弧)
《 》(二重山括弧)  〈 〉(山括弧)

▼箇条書きなどの最初につける記号  
・(なかぐろ) ◇◆□■(四角)  ▽ ▼(三角)

▼話の流れを表す時に使う記号 
⇒→↓(矢印)

▼感情を表す記号  
!(ビックリマーク) ♪(音符) ☆★(星)

▼文字を区切る時に使う記号  
※あまり使いすぎると文字数に影響しますので、必要な場合のみにしましょう。
─────────────────────(罫線)
━━━━━━━━━━(罫線)
//////////////////////(スラッシュ)
===================(イコール)

法令に違反する文章や、間違った情報がないかチェックしましょう。

記事内容には、
「薬機法に触れるような表現」
「誇大表現」
「根拠がない不確かな情報」は入れない
ようにします。

自分が「断言はできないな」と思う内容は入れないのがベターです。

その他、差し戻しや却下対象となる記事につきまして、以下をご確認ください。
差し戻しや却下対象について

1500文字以上の記事には、目次やまとめをつけましょう。

本には、必ず目次がついています。
目次は、そこに書いてある内容を予め把握するためについているものです。

サイトでも同じように、目次があると「知りたいところだけ読みたい」というユーザーさんにとってすごく便利です。余裕があればつけてみましょう。

目次に使う項目は、文章内で見出しとして使用しましょう。

最後に、記事内容のまとめをつけるとより丁寧です。目次やまとめを元に概要を使っても良いでしょう。

概要と同じですが、まとめができない記事はターゲットや目的がはっきり定まってない文章になっている可能性やそもそも内容がまとまっていない可能性があります。再度、記事を見直してみましょう。

誤字脱字・文法の間違い・機種依存文字がないかチェックしましょう。

こちらはライティングの基本になりますので最後に必ずチェックを行いましょう。

1箇所ならまだしも、2箇所以上間違っていると、記事への信頼度もガクンと下がってしまいます。

チェックの際に、ずっと同じテキストエディタ上でチェックしていると、簡単なミスも見落としてしまいます。
Microsoftのwordなどで記事を書くと、【校正】機能で誤った箇所に赤い波線がつき、誤りに気づくことができますので活用しましょう。

また漢字などでも、まれに機種依存文字がありますので使用しないようにします。

最後に販売申請をしましょう。

記事が完成し、必要項目を埋めたら記事の販売申請を行ってください。

販売申請いただいた記事は、アフィリエイトBで審査を行います。申請が通ると販売開始となります。※審査完了まで2~3営業日かかります。

記事の書き方~販売申請方法はこちら

記事が売れたらメールが届きます。販売完了メールを楽しみにお待ち下さい。

▼その他参考記事

今日からできる!レビューをする時に押さえておきたい5つのポイント

まとめ

こちらの15ポイントを心がけて記事を書けば、きっと売れるはず!

  1. 需要のあるジャンルの記事を書きましょう
  2. 販売価格は適正価格にしましょう。
  3. 語調を決めて統一しましょう。
  4. ユーザーの心を掴むキャッチーなタイトルにしましょう。
  5. 概要は忘れずに書きましょう。
  6. 最初に記事のターゲットはどんな人物か想像しましょう。
  7. 記事にSEOを意識した「キーワード」を含めましょう。
  8. 記事内容にオリジナリティーや具体性を出しましょう。
  9. 記事を読んだユーザーさんに次のアクションを起こしてもらう内容にしましょう。
  10. 頭にすっと入ってくるようなわかりやすい文章を目指しましょう。
  11. 適度に改行・段落・箇条書きを入れましょう。
  12. 記号を適度に使って、見やすく工夫しましょう。
  13. 法令に違反する文章や、間違った情報がないかチェックしましょう。
  14. 目次やまとめをつけましょう。
  15. 誤字脱字・文法の間違い・機種依存文字がないかチェックしましょう

記事販売報酬を目指して、是非ライティングお願い致します。

 

▼さっそくアフィBひろばへ行ってみましょう!
※ログインした状態で閲覧ください
mailM_recommendFeature201607_01

➡ アフィリエイトBの会員登録はこちら
➡ アフィリエイターさん必見!アフィB公式LINEスタンプ
➡ 広告主として資料請求するならこちら

 






最後まで読んで頂きありがとうございます!
RSSを登録して頂ければブログの更新を自動でお知らせ致します!
follow us in feedly
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

フリー写真素材ならここ!「フリー写真素材ぱくたそ」さんのご紹介

みなさま、こんにちは! うすうす・・・というか完全にお気づきかとおもいますが いつもアフィBブロ

記事を読む

アフィBの近く!渋谷で【ランチパスポート】が使えるオススメのお店

  みなさん、おはようございます。 本日は、アフィB周辺のオススメのランチスポ

記事を読む

「無料で使えるのってすごくない?」CV数・承認率向上ツール!店舗マップからコンバージョンできる「ナビつく」のご紹介

  みなさん、こんにちは! 本日はアフィリエイトBのパートナー様でしたら、どな

記事を読む

「アフィリエイトスターターキット」で目指せ!トップアフィリエイター

  みなさん、こんにちは。 本日は、アフィリエイトBから新サービスリリースのお

記事を読む

ペライチサイトがあっという間にできる?!噂のサービスを使ってみた。

  この度、アフィリエイトサイトがカンタンに作成できるペライチとアフィリエイトBがタ

記事を読む

バックリンク情報が丸裸に!【世界三大バックリンク分析ツール:Ahrefs】

  みなさん、こんにちは! 今日は、サイト分析も兼ねて アフィBブログの

記事を読む

【Quicca&IQサーバー】アフィBパートナー様限定[無料お試し期間延長&ドメインプレゼント]キャンペーン

  みなさん、こんにちは! 本日は、アフィリエイトサイト作成に欠かせないレンタ

記事を読む

アフィBの中の人が使ってる社内SNS【トークノート】とは!

  アフィBブログをご覧のみなさま、おはようございます。 これからアフィBブロ

記事を読む

プロモーション選定に欠かせない〇〇がわかる【ゴールドステージ】を目指す方法

  みなさん、こんにちは。 本日は、アフィリエイトのプロモーション選定には欠か

記事を読む

掲載メニューが全部半額!噂の「東京半額パスポート」をダウンロードしよう

みなさん、こんにちは! 暑い日が続いていますが、夏バテなどしていませんか? 最近、立て続けに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑