*

2018/04/16

お知らせ

「本当に稼げるアフィリエイト」本について著者であるafb現役執行役員・納谷朗裕氏に聞いてみた。

 

今回は、2018年3月27日に発売された『本当に稼げるアフィリエイト』について、著者であるafb現役執行役員・納谷朗裕にインタビューを行いました。

インタビュアーは、afbセミナーでおなじみの原島です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q:アフィリエイト業界で10年以上現場を見てきた納谷さんだからこそ、パートナー様に対する思いが大きいのかと感じましたが、執筆に至った背景などあれば教えていただけますでしょうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

納谷:元々、20代前半くらいの時にいろいろやりたいことリストを作成していて、その中に本を書きたいって言う思いがありました。

それに加えて、10年近く携わってきたアフィリエイトの素晴らしさや可能性を広めたいなという思いもありまして、共同で執筆しているアフィリエイターさんと話したときに「じゃー出しましょう」って話になったのが経緯です。

アフィリエイト初心者の方がどういう事が知りたいのかという部分や、ASP側という立ち位置からパートナー様・広告主様・ASPが考えていることを提供することを意識しながら書いたつもりです。

最近ですと、政府から副業や兼業などの推進政策も進められているので社会的に推奨されていることに貢献できて、タイミング的にも良かったと思っています。

 

-ネットの情報ではなくてまずは足を運んで情報を得る=「足で稼ぐテクニック」が盛り沢山だったのかな、と言う印象でしたがそのあたりは意識されましたでしょうか?

納谷:そこは確かにあります。

セミナー等で得られる情報はたくさんあると思います。「いろいろな人に会って情報を集めましょう」って言う点では意識はしました。

後は、いろんな人とコミュニケーションを取り、情報を交換することはすごく大事だと思います。悩みやモヤモヤが解消されたり、モチベーションが上がったりするので。

 

-今年は、「副業元年」といろいろ国の施策で副業が活発化されていると思いますが、アフィリエイトを取り組む方が増えているんでしょうか?

納谷:そうですね。取り組んでいる方は増えてきていると思います。

実際、アフィリエイトの検索クエリは今年に入って増えて来ているのが現状です。まあ、副業っていろいろな形があると思うのですけど、アフィリエイトって副業の代名詞じゃないかなって思うんですね。低リスクで本当に持ち出しが少なくても始められるから増えているのかと。

また、アフィリエイトは、初期投資に対してのリターンも大きいため始める方が増えているのかなと思います。例えば、クラウドソーシングで記事を書くお仕事は、記事を一つ書いても数百円、高くても何千円とかと言う感じですし。

-なるほど、低リスクでハイリターンが望める。それがアフィエイトの魅力ですね。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q:特にどういった方に読んでいただきたいですか?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

納谷:始められたばかりの方や、少し稼げるようになってきてこの先どうやって報酬を伸ばしたらいいのか迷っている方、そうした初級から中級までの人に読んでほしいですね。

その中でも数千〜数万円ぐらいの方で、多少のやり方はわかってきたけれど、今後どうしたら収益をあげられるのか、サイトを拡大できるのかと思っている人が一番オススメかなって思います。

本当に始めたばかりで「どうしたらドメインを取れるのか」みたいな内容は書いてないので、今回の本は、少し稼げるようになった人が当てはまっているのかなと思いますね。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q:「本当に稼げるアフィリエイト」と、とてもキャッチーなタイトルですが、数あるアフィリエイトのノウハウ本と違うところは何ですか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

納谷:一つ目はやっぱり、現役ASPの人が関わっているところですね。そこは、他の本にはない部分かなと思いますね。

自分で調べた限りなのですが、現役ASPの人がアフィリエイトの本を執筆した例がなかったのでそういう意味では初の試みだと思います。

なので、公開出来る情報は出来るだけお伝えしようと意識して書いたつもりです。

 

-ASPの裏側(本書内記載)の項目は、ASPの担当がついていないパートナー様にとっては大公開でしたね。

納谷:そうだと思います。

また、実際サイトを作っている現役のアフィリエイターさんと一緒に執筆したことは、他の書籍にはない部分だと思います。

後は、単純にアフィリエイトっていうのは「こんな感じで、サイトの作り方はこう」みたいなマニュアル的な情報ではないリアルな部分もだしているので違いといえばこの3点ですかね。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q:明日から急に48の技を試すのは難しいと思うのですが、初心者はまず何から始めればよいでしょうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

納谷:ワードプレスなどでサイトを作れる事を前提として、「プロの技03や04(P.17~21)」、「プロの技09(P.38)」「プロの技26(P.105)」「プロの技32(P.127)」あたりは良いのかなって思いますね。

最初に心構えというか、有力アフィリエイターってこういう心構えなんですよっていうのを「プロの技03や04(P.17~21)」で述べています。

「プロの技09(P.38)」「プロの技26(P.105)」では、コンテンツ、サイト構成について具体的な方法を解説しており、SEOの観点から効果が期待できますって内容になっています。

「プロの技32(P.127)」では具体的にジャンル、キーワードの選定方法を説明しているので、最初はそれらの項目を見たほうがいいかなと思いますね。

-ジャンルを選ぶ基準として、どういった基準を参考に選んだら自分がコンテンツと記事を作りやすいのでしょうか?

納谷:3点あるかと思います。

1つ目は自分で記事を書くか、ライターに外注するか実施の仕方は人それぞれだと思うのですが、取り組むジャンル自体が自分にとって「面白いかどうか」「好きかどうか」「興味があるかどうか」っていうのはすごく大事かなって思います。

2つ目が、そのジャンルの売り上げの規模感を把握するという点です。その人自身がどれくらい稼ぎたいか、その目的にあった規模を取り組むべきです。当然、全然やったけど儲かりませんっていうジャンルは、そもそも該当しないと思うので選定の方法はいろいろこの本を見てもらうとわかると思いますね。

3つ目がライバルサイトを調査する点です。どんなキーワードで、どんなコンテンツで、どんなサイトが上位なのか。そうした下調べをしてから選んだジャンルが狙っていきやすいのか、判断することが重要かなと思います。

いわゆる「激戦ジャンル」って言われるところにいきなり入っても難しいですからね。例えば、はじめに月10万円稼ぎたいって思ったとしたら、脱毛、キャッシング、FXなどを取り組もうとはならないですね。自分が目指している金額にあったジャンルをしっかり見極めたほうがいいですね。

 

-まずは自分の目標金額を設定してからジャンルを選ぶことが重要なんですね。

 例えば、月100万稼ぎたいと思ったらどうすればいいですか?

納谷:なかなか、上級者だね(笑)。

じゃー、100万円稼ぎたいって目標があって、最初から100万円稼げるジャンルにチャレンジするのが正解かって言われるとそうではないと思います。アフィリエイトも他のスポーツと一緒で基礎が必要で、それが後々すごく大事になるので、まずは「稼げる感覚」みたいなものを身につけるのがいいのかなと思います。

そのうえで、取り組めそうなジャンルとしてキーワードが多く、ロングテールで集客できるような、切り口の幅が広いジャンルを選ぶといいかもしれないですね。例えばVODジャンル(動画配信)、婚活系、恋愛系のアプリ、査定とか買い取り系とか?

 

-なるほど、初心者でも狙いやすいジャンルなんですね。

納谷:キーワードが広くてロングテールでも拾えますし、情報が枯渇しないです。また、法規制もそんなにないジャンルの方が初心者の方にはチャレンジしやすいかと思います。

 

とはいえ、ネット業界って情報開示をしてもスピード感があって情報が古くなってしまうことがあると思うのですが、情報以外で特にここだけは押さえておきたい考え方ってありますでしょうか。

納谷:今回はSEO集客がメインの本なので、Googleがユーザーファーストとして良質なサイトコンテンツを指標として検索エンジンを運営していることは抑えておいて欲しいところですね。

本書でも触れているのですが「ユーザーの検索意図をどうやったら解決してあげられるのか」、「そもそも検索意図ってなんだろう」ってスタートすると思いますが、その点は検索エンジンがある限り、不変だと思います。

具体的には「プロの技14(P.55)」「プロの技15(P.58)」とかを参考にして欲しいです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q:本書には載せられなかった秘話など、ここの読者だけに聞かせていただけないでしょうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

出版をお手伝いさせていただいたアフィリエイター様と一緒にセミナーを5月、6月あたりに開催する予定です。その時に話そうと思ってます、ぜひ多くの方に来ていただけると嬉しいです。(現在セミナー参加募集は終了いたしました)

-現役ASP役員と現役アフィリエイターが、同時にセミナーで話す機会なんてめったにないので、是非聞きに行きたいですね。ちなみにセミナーのボリューム感って何時間くらいなのですか?

納谷:全然決めてないのですが1時間〜1時間半くらいかなって感じかな。開催地は東京、名古屋、福岡 大阪ですね。

-地方でも開催されるのですね。

納谷:巡業してきます(笑)。

アフィリエイトを取り組んでいるけど、「どうしたらいいのだろう」、「もっとこうしたらよいのかな」、そうした悩んでいる方に向けたセミナーになっているので、結果的に一緒に解決出来たら一番いいなと思っています。なので、会場で直接お話を伺えたらいいですね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q:この本を読んでくださった方に一番伝えたいことを最後にいただけますでしょうか。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

納谷:これ、前書きとかでも書いたのですが、アフィリエイトって初期投資が少なくリターンが結構大きいですし、すごく夢があるモデルだと思います。是非、継続して実施していただき月100万とか1,000万とか狙っていってほしいですね。

例えば、「飲食店を開く資金にしました」とか、「アフィリエイトの収入が安定して家族と過ごす時間増えました」とか、そういう夢や願望を叶えた人も実際にいますので、何かそういう夢を目標にして、アフィリエイトを通じて夢や願望が叶えられたらすごくいいなって思っています。そういう夢や願望目指してほしいですし、支援出来たらいいなと思いますね。夢のお手伝いが出来たら最高です。

 

-そうですね。この本を読んで実現された方が現れたら、我々ASP側もとてもうれしいですね!

納谷:出て来てくれたら本当に嬉しいですね。ただ、なんでもそうですけど継続はやはりすごく大事だと思います。

-なるほど、継続は力なりですね!納谷さんの夢とパートナー様の夢、両方が叶うことを切に願っております。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
『本当に稼げるアフィリエイト』はAmazon・書店で好評発売中!是非ご購入くださいませ!


タイトル:現役ASP役員が教える『本当に稼げるアフィリエイト』
アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロの技48
著者:納谷朗裕・河井大志
発売日:3月27日
定価:1,598円(税込)
発行所:株式会社ソーテック社
ISBN:978-4-8007-2052-8

関連記事

アフィリエイトBでは女磨き特集と脱毛特集を実施中です!

  こんにちは。 春になり、これから更に暖かくなってきますね! 個人的に

記事を読む

アフィリエイトBのブログを開設致しました!

皆様、いつもお世話になっております。 本日より、アフィリエイトB(フォーイット)の公式ブログを

記事を読む

2018年3月25日に開催されたafb expoのアフターレポートをアップしました!

  先日開催されたafb expoのアフターレポート・動画を更新致しました♪

記事を読む

8周年記念キャンペーンを開始致しました!

皆様のおかげで、アフィリエイトBは8周年を迎えることができました!! 日頃の感謝を伝えるために

記事を読む

かわいい(架空の)アフィB広報からのカイゼンのご報告

  みなさま、おはようございます! いつもアフィBブログをご覧いただきありがとうご

記事を読む

アフィリエイトBのクマの名前を募集いたします!

  いつもアフィリエイトBをご利用頂き、ありがとうございます! この度、アフィ

記事を読む

ハロウィン特集をはじめました!

こちらの記事は2014年の記事になります。 2015年のハロウィン特集記事はこちら! トリッ

記事を読む

賞金総額180万円「まーくん生誕祭」スクラッチキャンペーン開催中です!

みなさま、こんにちは! 突然ですが、もう「まーくん生誕祭」へのご参加はお済みでしょうか?

記事を読む

アフィB会員限定!スマイルモールご利用で500円キャッシュバック中!

  皆様こんにちは。 早いもので12月も既に後半です。 日本には寒波が来

記事を読む

暑さに負けない熱い男を目指せ!「男磨き特集」をリリースいたしました。

  アフィBブログをご覧の皆様!こんにちは! 暑いですね~!弊社はクールビズを

記事を読む

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑